ありがとうの宿
b0122915_204736.jpg





夜更けの町に


古い町に来た



宿は待ってくれていた


おばあさんがひとりでいた


宿帳に記す


お茶を飲む



きっとかつては賑わったこの宿に


時代の物たちが飾られている



ありがとう


泊まってくれてありがとうと、


おばあさんは手を合わせた



旅はありがたいこと。





(愛知県、足助)
[PR]
# by sachibaru | 2008-09-15 02:06
はぁ〜るばるぅ〜来たぜはぁ〜こだてぇ〜♪
b0122915_1549737.jpg




遥々来たよ


高く登ったよ


冬の景色は清くて美しかった


ずっと先の雲まで見つめていた



秋の始まるこの季節


待っててね


遥々行くよ




(函館、ロープウェー乗り場)
[PR]
# by sachibaru | 2008-09-12 15:53
東京の庭園
b0122915_12312412.jpg





東京には公園が多い


碑文谷、砧、井の頭


上野、小金井、善福寺



野川と石神井はとりわけ好みだ


小石川、深大寺、御苑も涼しげで良い




その日は目黒の庭園で彫刻を見た


暑い夏の日




(目黒区、目黒庭園美術館「夏の邸宅」)
[PR]
# by sachibaru | 2008-09-11 12:56
家の明かり
b0122915_13181793.jpg





夕暮れの玄関に


あたたかな灯りが点る


虫の声が聞こえる


山の中の家



きっと、笑顔が待つ




(多治見市、ギャルリ百草〔ももぐさ〕)
[PR]
# by sachibaru | 2008-09-10 13:22
涼やかな
b0122915_11122966.jpg




ずっと旅をして


辿り着いたところ


潜ったところに


見えたもの



晴れ晴れとして


こざっぱりして


まっすぐな道




曲がりくねって


迷いが多いけれど


それでもまっすぐと行く道





(富山県高岡市、曹洞宗瑞龍寺)
[PR]
# by sachibaru | 2008-09-09 11:15
夏の雨
b0122915_1058566.jpg





静かな森を雨が濡らす


森の奥のずっと奥まで


雨が降る



読書と花


音楽とお茶


避暑地と絵



夏休みの時間




(長野、軽井沢町)
[PR]
# by sachibaru | 2008-08-27 10:59
木の骨


夏の博物館



そこに並んだ木の骨


骨格標本という響き


それを木で作る江戸の技術



科学が技によって支えるかたち





(東京上野、国立科学博物館)
b0122915_1823350.jpg

[PR]
# by sachibaru | 2008-08-24 17:57
つきのみや
b0122915_18553156.jpg




夏を祭る


朝から通りが賑わっている

みんな気が気でない日曜日


大人が夢中になる時間

子どもたちがそれを見物に来る


菓子を買う

氷を買う

焼きそばを買う


そうやって

子どものまだまだ入り込めない

喧噪と神掛るような興奮がある


祭りはずっと何年も継がれていた




(さいたま市、調神社)
[PR]
# by sachibaru | 2008-08-02 19:00
日曜の空
b0122915_11192345.jpg




真夏の太陽


よく晴れた青空



賑やかな日曜日の骨董市へ行った


ふと見つけた天使



世界中で


みんなが祈ってるのかな


こんな日曜日のすばらしさを





(アメリカ、ロサンゼルス)
[PR]
# by sachibaru | 2008-07-23 11:25
風景
b0122915_1474499.jpg





美しいということは


そこにただある、ということ


心のままに


風のままに


ただ、そこで見る





(長野県、軽井沢町)
[PR]
# by sachibaru | 2008-07-22 01:47
夏の珍獣
b0122915_11231770.jpg





深夜


町の暗がりの中に、ぼぅと浮かぶ提灯の坂道


神社の祭りの灯がずっと点っている。



一寸、登ってみる。


普段は子どもの声で賑やかな神社も


静かで幻想的でさえあった




すると、


何かが現れた



狸だ。


子狸がひょこひょこと歩く


境内に入ると親狸もいた



提灯に照らされた狸


ジィとこっちを見る


暫くこちらも見返す



夏の夜の夢に幻惑されたのか





(さいたま市、氷川神社)
[PR]
# by sachibaru | 2008-07-15 11:31
散歩して、
b0122915_179158.jpg





慣れ親しんだ町をぶらぶらと歩く


どの路地も


どの店も知っている



馴染みの蕎麦屋


いつもの喫茶


好きな神社に


八百屋に酒屋


そこにちいさな営みがある




よく立ち寄る古本屋がある


旅の本や地図


小説や詩集


いろいろ買った



ちいさな古い雑誌を見つけ


いくつか選ぶ


また楽しみが増えた



楽しみついでに隣の家の桃を拝借した





(さいたま市、近所)
[PR]
# by sachibaru | 2008-07-12 17:16
森へ行きましょう
b0122915_23401360.jpg





さて

走ろう


息をいっぱい吸って


走ろう



あの先まで


あの森の奥まで







(北海道・広尾町)
[PR]
# by sachibaru | 2008-07-09 23:46
その新緑の中を
b0122915_12182426.jpg





強い陽射しを行く


それを新緑の葉たちが遮る


さらさらと風を揺らした



石に苔むす


それが並ぶ道々


ふかふかとした苔に手を乗せる


夏の始まりを感じる





(長野・軽井沢)
[PR]
# by sachibaru | 2008-07-06 12:26
うちとそと
b0122915_7205263.jpg





遠いどこかでひとりになる


思考しない


ただ、ある


そういうところに立つ




眩しさの下に出る


眩んだ目が見るものは


有様




(アメリカ、ロサンゼルスMOCA前)



http://www.moca.org/
[PR]
# by sachibaru | 2008-07-03 07:33



旅で見つけたあれとこれ
by sachibaru
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧